アルミケース・ペリカンケースの製作販売【アルミーファイブエンジニアリング】TOP > シリンダー錠

シリンダー錠

送り状などを貼り付ける

新発売!
  • ゴム地だから剥ぎやすい
  • ゴムはカラフルいろいろ
  • ゴムは取替OK
  • アルミ板にゴム取付
◎ 当社のアルミケースを5台以上お求めになられる場合は
  ご指定のネームプレートがご希望の位置に装着できます。
(但し指定のある場合のみ) 
 

5台以上の受注ケースにはネームプレート添付します
メタルプレート(オプション)B C 板厚が0.2 0.5 0.8mmなので 小型のケースには最適です 。メディアケースにはこちらをお勧めします。
 セキュリティーを要求されるケースには、シリンダー錠を有効にご利用になることをお勧めいたします。シリンダー錠は、世界でもっとも歴史のあるロックシステムとして不断に開発と研究を積み重ねてきている安全なロックです。
シリンダー錠のアイテムや仕様は無数にあり、この中から皆様のケースにぴったりの錠前を見つけるのは大変です。
そこでケースへの取り付け仕様をわかりやすくするために幾つかのモデルを作りました。
シリンダー錠そのものの仕様もいろいろございますので、これも参考程度にまとめてみました。
皆様のご要望にあったロッキングシステムをご提案申し上げますのでお申し付けください。 
   セキュリティーケースには
   シリンダー錠 をご利用ください!

多目的メディアケースに取り付けたシリンダー錠

取り付け仕様
 タイプ① シリンダー×1 鍵付きパッチン錠×2 ボックスタイプ
TYPE-①
 仕様説明
シリンダー錠
 真中にシリンダー錠が1つ、シリンダー錠は1ヶ所抜けタイプを選ぶと、あいている状態では鍵が抜けません。2ヶ所抜け仕様を選ぶと、あいている状態でキーが抜けます。ただ外から鍵がかかっているか否かを判断できないので1ヶ所抜けのほうが安全かも知れません。
パッチン錠
 鍵付きパッチン錠を左右に各1ケ装着
持ち手
 ボックスタイプなので、ケース天面に持ち手を1つ 両サイドにスプリング式手菅を1つづつ装着します。埋め込み仕様にすることも出来ます。
価格
 当社の定番ケースの価格に +10,000~15,000円程度プラス 
TYPE-②
   タイプ②シリンダー×1 鍵付きパッチン錠×2 アタッシュタイプ
 仕様説明
シリンダー錠
 真中にシリンダー錠が1つ、シリンダー錠は1ヶ所抜けタイプを選ぶと、あいている状態では鍵が抜けません。2ヶ所抜け仕様を選ぶと、あいている状態でキーが抜けます。ただ外から鍵がかかっているか否かを判断できないので1ヶ所抜けのほうが安全かも知れません。
パッチン錠
 鍵付きパッチン錠を左右に各1ケ装着
持ち手

 アタッシュタイプなので、持ち手は1つ 必要あれば
サイドに手菅を装着可能

価格
 当社の定番ケースの価格に +10,000~15,000円程度プラス 
 
   タイプ③シリンダー×2 鍵付きパッチン錠×1アタッシュタイプ
 仕様説明
シリンダー錠
 左右にシリンダー錠が1つ計2ケ、シリンダー錠は1ヶ所抜けタイプを選ぶと、あいている状態では鍵が抜けません。2ヶ所抜け仕様を選ぶと、あいている状態でキーが抜けます。ただ外から鍵がかかっているか否かを判断できないので1ヶ所抜けのほうが安全かも知れません。
パッチン錠
 鍵付きパッチン錠を真中に1ケ装着
持ち手

 アタッシュタイプなので、持ち手は1つ 必要あれば
サイドに手菅を装着可能

価格
 当社の定番ケースの価格に +15,000~20,000円程度プラス 
 
Cylinder シリンダー錠システムのいろいろ
  

 個別キー 鍵違い


同一キー


   

マスターキー

 仕様説明
個別
キーシステム
 全ての錠前が固有のもので、各々の鍵はその錠前だけしか施開錠できません。この錠を個別キーあるいは子鍵いいます。鍵違いは何万とおりも可能です 鍵の種別により異なりますが、例えばC-344ですと鍵違いは100万通り可能です。ケースの個数だけシリンダー錠も異なる鍵を装着が可能です。
鍵品番
C-344 鍵違い 100万通り  
C-35 鍵違い 800通り  お値ごろ品
     
     
同一
キーシステム
 全てのキーを同一番号にて施開錠
鍵品番
C-344 鍵違い 100万通り  
C-35 鍵違い 800通り  お値ごろ品
     
     
マスターキーシステム

 それぞれ異なった子鍵をもつ錠前を1本の鍵で施開錠できるようにしたものです。この鍵をマスターキーと呼びます。1種類のマスターキーで取れる子鍵は最大で50~1500通りです。

鍵品番
C-344    
C-35MA マスターキー1本で100個の子鍵  お値ごろ品
     
     
チェンジキー

 キー紛失時に指定の新しいキーで即時にキーコードを変更することが出来ます。一度変更するとそのキー以外では開錠することが出来ません。(最大3回までチェンジ可能) キーコードは新しいキーで一度開閉操作するだけで簡単に変更可能 
鍵は施錠時のみ抜けるので締め忘れがない
 将来キーコードを変えるおそれ または かえたいと思われる場合に最適なキーシステムです。数グループで数個のケースを使用する場合などに便利 例えば A B C の③グループが数個のケースを保有する場合、同一グループ=同一番号 という設定ならば もし他のグループのケースを別のグループに替える場合はこのケースの番号を替えることが出来るわけです。

鍵品番
C-299    
C-299-K    
     
     

 

TYPE-③