過去例のない大地震は、人的被害を与えただけでなく、東京電力の福島原子力発電所にも大きな被害を与えた。

1号機、3号機と次々に水素爆発が起こり、また2号機も爆発し、4号機も火災が発生した。
東京電力の方々も緊迫した対応を取られている事だろう。

東京電力の対応について、いろいろ賛否両論あるだろうが、現場で今まさに
対応されている東京電力、自衛隊の方々、また現場で負傷された方には、心からの感謝と敬意を表したいと思う。

この状況化で発電所の現場で対応されている方々は、日本という国を背負い、
危険を覚悟で対応されている。

彼らに”頑張ってください”というエールでいいのか分からないが
なんとか”日本を救ってください”と御願いするしかない。

最終更新日時 : 作成者 : netdenet