3月11日に起きた地震で、被災者の方々の状況が伝えられるようになり、その被害の甚大さに
言葉をなくしてしまう。被害にあわれた方には、心からお見舞い申し上げます。

TVを見て、その被害が計りしれず、被災された方々の悲しみを考えると、胸が詰まる。

たぶん過去例にない災害であり、国難であることは、間違いないと思う。

被災した方々の悲しみをなくすことができないが、また新たに出発しようと思えるように
微力でも力になりたいと思う。同じ日本国民として。

義捐金などの輪も広がっている。わたしもそれに参加しようと思う。

最終更新日時 : 作成者 : netdenet